加湿NEWS

鳥インフルエンザの脅威

2018年11月06日

鳥インフルエンザの脅威

中国で感染者・死者が増え続けているという鳥インフルエンザ。

鳥インフルエンザの存在を知っている方は多いと思いますが、
飛沫で拡散するタイプの鳥インフルエンザのウイルスが
確認されたのはご存知でしょうか?

今までは鳥インフルエンザウイルスは、ほ乳類に感染した場合
飛沫には含まれないとされてきていましたが、
鳥から人に感染しやすい特徴をもつ「H7N9」型の鳥インフルエンザが、
咳などの飛沫で拡散される性質があることが分かったようです。

新型インフルエンザは、鳥インフルエンザのウイルスが、
人に感染しやすくなるように遺伝子の変異が積み重なることで起きるとされており、
世界的に流行する恐れがあるということで警戒されています。

Eテレの番組でも紹介されていましたので、
詳しくは下記のリンクを参照ください。

●サイエンスZERO「鳥インフルエンザ 新たな脅威」
http://www4.nhk.or.jp/zero/x/2018-11-04/31/24963/2136694/

これから流行シーズンを迎えるインフルエンザ。
うがい、手洗いはもちろん、加湿器などを利用して湿度を保ち、
対策するようにしましょう。


先頭へ戻る

加湿NEWS

先頭へ戻る